学校が出す騒音を何とかしよう。

学校への苦情や意見は無視されやすいものです。
生徒の保護者ですらモンスター扱いするところですから。
そこで発想の転換!
クレーム内容そのものを世間に公表してしまいましょう!
JUGEMテーマ:社会問題


意見記事のポイントその3 。

(3)本当の読者を意識して記事を書こう。

前回の記事で騒音その他で近所迷惑な学校に対して「感情を抑えて冷静な意見を書くこと」を提案いたしました。

これは「本当にこの意見記事を読ませたいのは誰なのか?
ということにつながるのです。

体裁としては学校の先生方や生徒あてに書くことが多くなります。
しかし、彼らにだけ読んでもらってもどうせ無視されるだけです。

だからこそ、ネットを使っているのです。
本当に読んで欲しいのは 「世間の皆様」 であることを忘れないでください。


掲示板などの場合、関係者から辛辣な返信が来ることも予想されます。
しかし、それに対して相手をしてはいけません。
むしろレスは一切読まなくても良いくらいです。


「世間の目を常に意識する」 これが最大のポイントです。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
0
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    2014/03/04 (火) 05:27 | 意見記事のポイント
    - | -
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2020/07/17 (金) 05:27 | -
      - | -
      同じカテゴリの記事