学校が出す騒音を何とかしよう。

学校への苦情や意見は無視されやすいものです。
生徒の保護者ですらモンスター扱いするところですから。
そこで発想の転換!
クレーム内容そのものを世間に公表してしまいましょう!
JUGEMテーマ:社会問題

意見記事のポイントその2 。

(2)丁寧な言葉で冷静な意見を書こう。

まず、その学校が普段近隣にどんな迷惑な行いをしているのか具体的に書いてください。

その上でその学校あてに

「この様な行為は迷惑なのでやめさせてください」

とお願いする形を採りましょう。


感情的にならずに粛々と記事を書き続けてください。

その学校の生徒や教師による迷惑行為を思えば、思っきり罵声を浴びせてやりたくなるかもしれません。

しかし、そこをグッと堪えて冷静な意見を述べるのです。

前回の記事でも述べましたが、けっして誹謗中傷になってはなりません。


「継続は力なり」です。

同じ内容のことを繰り返し書いても構いません。

いやむしろ、問題が解決するまで何度でも同じ話題に触れる事になるでしょう。

ただし、毎回はじめて読む第三者にも問題点が分かるように工夫してください。


ブログランキング・にほんブログ村へ

 
0
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    2014/03/02 (日) 10:40 | 意見記事のポイント
    - | -
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2020/07/17 (金) 10:40 | -
      - | -
      同じカテゴリの記事