学校が出す騒音を何とかしよう。

学校への苦情や意見は無視されやすいものです。
生徒の保護者ですらモンスター扱いするところですから。
そこで発想の転換!
クレーム内容そのものを世間に公表してしまいましょう!



全国に名所旧跡は数々ありますが、残念なことに周囲の騒音のために情緒が台無しになる事があります。

そのひとつが小石川後楽園です。



ここは都立の庭園のひとつで、元は水戸徳川家の大名屋敷だったところです。
池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」で、各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現さています。
後楽園の地名は水戸黄門で知られる徳川光圀が「先憂後楽」の故事にちなんで名づけたものだそうです。

見た目だけなら風光明媚なのですが、残念ながら周りの騒音がひどい

後楽園といえば東京ドームのほうがすぐ頭に浮かぶことでしょう。
そう、ここは都内有数の名所旧跡でありながら周囲に歓楽施設が多いのです。

とくに後楽園遊園地。ここのジェットコースターの走行音と観客の絶叫はひどいです。
サンダードルフィンと呼ばれるこのアトラクションは「東京都内では最も高く、最も速いコースター」とされています。


最も高いところで80.5mだとか。
そんなところで大勢の乗客が「きゃー!」だの「わー!」だの歓声を上げているわけ。
これでは空から付近の一帯に騒音を振りまいているようなものです。

小石川後楽園は都立の浜離宮恩賜庭園や京都市の鹿苑寺(金閣寺)などと並び称される特別史跡及び特別名勝でもあるのですが、現在では場所柄が悪いようです。

更に西側には区立の運動場があるようで、こちらも騒音源となっているようです。

あと北西の角に隣接する後楽公園というものがあるのですが、地図上では小石川後楽園の一角を潰して作られたように見えます。
ここは野球場になっていて、試合中の子供たちの喚き声がかなり喧しいです。

なぜこんな所にこんなモノの建設を許したのか!?
小石川後楽園の周辺は騒音規制が必要な施設が多いようですね。

最近は東京オリンピックに向けて、外国人観光客を増やそうと政府が目論んでいるようです。
その目玉の観光地の名所旧跡が周囲の騒音で景観が台無しということでは、外国人観光客もガッカリでしょう。

あらためて騒音規制の強化を望みます。

JUGEMテーマ:社会問題

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ


 

 

0
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    2014/10/03 (金) 11:00 | コラム
    - | -
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2020/07/17 (金) 11:00 | -
      - | -
      同じカテゴリの記事