学校が出す騒音を何とかしよう。

学校への苦情や意見は無視されやすいものです。
生徒の保護者ですらモンスター扱いするところですから。
そこで発想の転換!
クレーム内容そのものを世間に公表してしまいましょう!
JUGEMテーマ:社会問題



4. 学校にも環境基準を守らせよう

 このブログでは騒音などで地域に迷惑をかけている学校への対処法として、ネットでその学校への苦情と意見を公開してしまうことをおすすめして来ました。
 それに対して理不尽な批判をしてくる人たちも多いのが現状です。

 学校の騒音で悩んでいる人の相談に対して
 「学校の近くに住んでいるなら我慢するべきだ
 という、冷たい意見を平気で述べる人もいます。

 これは暴論以外の何物でもありません。 ( ̄へ ̄)

 教育機関といえども治外法権ではないのです。
 学校にも自治体の定める環境基準を守る義務があります。
 都内の住宅街に位置する学校なら、敷地の外で計測して55デシベル以上出していれば立派な騒音源です。

 似たような意見には次のようなものがあります。
 「学校はうるさくて当然です!」
 「学校のほうが先にあったのだから……云々」
 「知らずに後から越してくるほうが悪いのでは……?」
 「嫌なら引っ越せばいいでしょう?」


 この手の意見は、その学校ができる前から住んでいる人のことを考えていませんよね。

 何よりも、その学校の職員と生徒のモラルが年々低下して平気で騒ぐようになるケースもあるのです。

 類似の屁理屈は様々ですが真に受けてはなりません。
 他人に迷惑をかけているほうが絶対に悪いのですから。

 むしろ学校には社会に迷惑をかけないように、生徒をちゃんと教育する義務があるのです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
0
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    2014/06/15 (日) 00:00 | 批判レスは記事の効果
    - | -
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2020/05/29 (金) 00:00 | -
      - | -
      同じカテゴリの記事