学校が出す騒音を何とかしよう。

学校への苦情や意見は無視されやすいものです。
生徒の保護者ですらモンスター扱いするところですから。
そこで発想の転換!
クレーム内容そのものを世間に公表してしまいましょう!
JUGEMテーマ:社会問題


意見や苦情をネット上でする利点その5。

(5)その学校に通う生徒の保護者に正確な情報を与える事ができる。

(1)苦情・意見をした事実を形として残せる。」のところでも述べたことですが、
直接、学校に苦情を訴えても担当者が無視を決め込めばそれで終わりです。

学校というものは本来が隠蔽体質なのです。
したがって、その学校に子供を通わせている保護者は、自分たちの子供が普段学校で何をしているのか正確には知らないと思われます。

自分の子どもが学校でしていることが、近隣住民とのトラブルの種となっていることを知れば、
保護者たちも学校に改善を促すように要望をだしていただけるかもしれません。

生徒がマナーやルールを守らないのは、学校の教育がなっていないせいです。

保護者の方々だって、地域社会に迷惑をかけさせるために子供をその学校にあずけているわけではありません。
我が子が、ちゃんと真っ当な人間に育ってくれないと困るわけです。
成績さえ上がれば良いというわけにはいかないでしょう。

できればPTAなどにも協力を呼びかけたいものですね。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ


 

0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2020/07/17 (金) 01:00 | -
      - | -
      同じカテゴリの記事