学校が出す騒音を何とかしよう。

学校への苦情や意見は無視されやすいものです。
生徒の保護者ですらモンスター扱いするところですから。
そこで発想の転換!
クレーム内容そのものを世間に公表してしまいましょう!
JUGEMテーマ:社会問題


前回、学校のだす騒音などの問題でネットを使うことのメリットを数点上げてみました。

今回から一つ一つ詳しく解説致します。

意見や苦情をネット上でする利点その1。

(1)苦情・意見をした事実を形として残せる。

直接、学校に苦情を訴えても担当者が無視を決め込めばそれで終わりです。

とりあえず話だけは聞いて「善処します」と言っておいて、その実何もしないというのはよくあることです。

学校側の胸先三寸で近隣住民の苦情などなかったことにも出来てしまうのです。

その点、ネットを経由した意見ならこちらの苦情・要望を形あるものとして残すことができます。

加えて学校側がこちらの苦情・要望を無視した事実も形あるものとして残せるのです。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ

 

0
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2020/07/17 (金) 01:00 | -
      - | -
      同じカテゴリの記事