学校が出す騒音を何とかしよう。

学校への苦情や意見は無視されやすいものです。
生徒の保護者ですらモンスター扱いするところですから。
そこで発想の転換!
クレーム内容そのものを世間に公表してしまいましょう!
JUGEMテーマ:社会問題

意見記事のポイントその7 。

(7)目的は問題解決にあることを忘れない。

 以前の記事でも述べたことですが、意見記事を書く目的は問題点の解決にあります。

 そのためには、まず近所に迷惑をかけている学校に世間の目というものを意識してもらおうということです。

 もちろん苦情の電話一本で解決するならそれに超したことはありません。

 しかし、そもそも近所迷惑を顧みない学校ですから、苦情は適当に聞き流して平然としていることが多いのです。
教える側にマナー意識が希薄なので、とうぜん生徒への指導も躾(しつけ)の行き届かないものとなるのです。
  「なんとか大会のための練習」 などと称して運動部の生徒に長時間屋外で騒がせ続けていたり、音楽部の生徒にところ構わず演奏させていたり。

 これらはその学校による誤った生徒指導のタマモノなのです。
 いつまでも許していて良いはずがありません。

 ここで何もしないと永久に問題は解決いたしません。
 ネットを使って意見記事を公表すること。
これを問題解決の手段の一つとして試してみてはいかがでしょうか?

近所に迷惑をかけている学校にたいし、
 「その学校の有り様が世間からはどういうふうに見えているのか」
 つきつけてやることで反省と改善を促すのです。

 迂遠で時間が掛かる方法ですが、徐々に効果が現れてきます。
 問題解決に向けて粘り強く継続いたしましょう。
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ
0
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    2014/03/12 (水) 09:23 | 意見記事のポイント
    - | -
    0
      このエントリーをはてなブックマークに追加


      2020/07/17 (金) 09:23 | -
      - | -
      同じカテゴリの記事